ドラキッズ【資料請求】

あたま・こころ・からだを育む、小学館の幼児教室ドラキッズ。
全国約230教室を展開中です。

360x240_photo2

1 ドラキッズが大切にしていること

幼児期に大切なのは好奇心の「根」を広く伸ばしてあげること。
土台がしっかりでいていればお子さまはぐんぐん伸びる力を発揮していきます。

ドラキッズではこの時期のお子さまにさまざまな刺激を与えてあげることで、
芽を出し始めたお子さまの可能性を伸ばしていきます。

2 お子さまの7つの得意を育てます。

ドラキッズの総合教育コースには、7つの分野の活動が組み合わされています。
これらの活動を通して興味・関心を深めていくことで、お子さまの可能性をぐんぐん広げていきます。

3 講師は2名!だから安心!

講師2人が、お子さま一人ひとりの様子や反応を見て、ダブルアシストしていきます。
幼稚園教諭や保育士の経験があり、小学館アカデミーの研修を経た幼児教育専任講師が担当いたします。

4 親子を応援する そだち”ぐんぐん”システム

毎授業後のミニミーティングに加え、授業参観(年3〜5回)・診断(年1回※特定クラスのみ)・
保護者面談(年2回)など、充実のシステムで、保護者の方といっしょにお子さまの“そだち”を応援していきます。

5 一人ひとりの得意をのばす”ユニット”システム

【授業1→授業2→授業3→まとめ】というユニットシステムで授業を進めます。
1〜3回までの通常授業でたくさんの経験をし、まとめでは通常授業の内容を生かした
アプローチで学習をさらに発展させていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする